ダメ学生のダメじゃないかもしれない毎日

日々の楽しいことだったりいろんなことを記事にするよ!!

最高のゲーム


逃げちゃだめだ。別に巨大兵器に乗れと言われたわけではない。単純にテスト前なのだ。まぁ自分の気持ちとしてはあの兵器に乗って戦うのと同じような心持ちで挑んでいるのだが。単位を守るために戦っているのだ。ちなみに今までの戦歴はボロボロだ。たぶん第6東京都市まで必要になるくらいの勢いだ。
単位に代わりはいないのだ。

テスト勉強は、というか勉強はRPGと同じだという人がいる。それは正しいと思う。テストというモンスターに対して勉強という手段でレベルを上げていく。ただ残念ながらこのゲーム、アイテムだとか装備品というシステムがない。いや、厳密に言えばあるのだがそのシステムを使用した場合1発でBANだ。
究極の縛りプレイだ。しかも戦えば戦うほど強くなれるゲームと違ってしっかりと勉強した分が自分の点数に確実に反映するかというとそうではないというのがこのゲームの厳しいところだ。

そして同じことは人生にも言えると思う。まだ20の若造の僕だがそれはわかる。この『人生』というゲームは難易度はものすごく高いし、努力がしっかりと反映されるかというとそういうわけでもない。

だが、美しい。自由度は高い。やりたいと思ったことはすべてできる。もちろん、その分のレベル上げ、努力は必要不可欠だが。しかもマルチエンディング、人それぞれのエンディングがあると来た。これは自分だけのゴールを目指さなければという攻略意欲を刺激される。

ゲームクリアした時、エンディングを見た人が全員笑っていられるようなプレイングをこれからも続けていきたいと思う。