ダメ学生のダメじゃないかもしれない毎日

日々の楽しいことだったりいろんなことを記事にするよ!!

ネクストバッターズサークル


打席を目前に控えた打者が立つ場所、それがネクストバッターズサークルです。そこから転じて野球以外の事柄でもn回目のチャンスをもらえる事をネクストバッターズサークルに立つ事を許された何て表現をされたりもします。

では、そこに立つ為の資格って何でしょう。

こんな導入にすれば今度は僕が何のニュースに影響されてほとんど更新しないブログを書いてるのかお気付きの方もいるかと思います。あれです、日清のCMです。芸能界でやらかしてしまった人達を集めてそれを逆手に取ったようなCMを作って放送したけれども不謹慎だからと放送中止になってしまったというあのニュースです。そのニュースに影響を受けて今僕は打席に立っているわけなのです。

僕自身はこのCMはまぁ普通に見ていました。面白い事考えたなーぐらいにしか感じていませんでした。まぁただやはり色々な考え方をする方がいるようで不謹慎だ!とクレームを受けてしまったようです。もちろんそう言われるのは当然だとも思います。一般社会の感覚的にはあれだけの事をやらかしてしまうと堂々と他人様の前に立つのは難しいですから。

ただ忘れないでほしいのは、あそこは芸能界であるという事です。情報の発信力が全ての世界なのです。結果論にはなりますが不謹慎だ!と騒がれた事によってあのCMはさらに広まっていくでしょうし、これからどんどんYouTube等にUPされていく事でしょう。

それに世の中の人々全員に聖人君子たれというのは無理な注文なわけです。ただ、もちろん彼等がやらかしてしまった事を容認はしません。許される事ではないですからね。ただ、そんな事は他人に言われずとも本人達が何よりもわかっているはずです。

だから僕達がすべき事は石を投げつける事ではなく、虎視眈々と自分の失敗すらも武器にし、次の打席でもう一度ホームランを、と素振りをしている彼等を見守る事ではないでしょうか。

チャンスの数は個人に差はつけてもそれ自体は誰にでもあるべきです。